【Trendy “NONKE” Movie】

【ノンケ × ゲイ】抜ける動画 & 漫画

イケてるノンケを夜這い/商社リーマン

20代,BL,イケメン,ノンケ,リーマン,夜這い,年下攻め,悪戯,攻め目線,泥酔

【動画を見る】
【動画を見る】

 

俺は入社2年目の商社リーマンです。
商社って入社してみるとイメージ通りで、スーツをかっこよく着こなす体育会系な男が多くて、憧れる先輩がたくさんいます!

先日、28歳の先輩に同行して、泊りがけで大阪出張になりました。

その先輩は、ハーフ顔のイケメンで、爽やかですげーコミュ力も高くて、女性社員にモテてます。もちろん彼女もいるみたいです。
ウエ〇ツを180センチくらいにして、もすこしピシッとした感じです。
俺も割とモテるタイプだけど興味あるのは野郎だけで、会社では女遊びが激しくて彼女できないキャラで誤魔化してますw

イケてる瑛士先輩と3日間一緒にいれるなんて最高! そしてなんと、ツインルームの宿泊になりました。
前日に先輩とフロアで会ったとき、「明日から3日間よろしくな。ツインルームらしいぜ。いま大阪のホテル代が高いらしくて、シングルルーム使わしてくれねぇんだってよ。俺のイビキうるさかったらごめんな! そんじゃあ明日、品川駅でな!」
爽やかで飾り気がなくてカッコいい。瑛士先輩と同じ部屋で寝泊まりできるんだ~!
ノンケの先輩と何があるわけでもないけど、お気に入りのパンツにしよ!と出張準備からルンルンの俺でしたw

翌朝品川駅につくと、既に瑛士先輩が待っててくれた。スーツの着こなし最高だし、サイドを狩りあげた髪型に、高い鼻と大きい目。
ドラマの撮影ですか?ってくらいの画になる男だ。3日間会えないから、昨日は彼女をたっぷり可愛がってあげたのかな、どんなセックスするんだろ、とか考える俺。
大阪で打ち合わせを終え、2人で晩飯がてら軽く飲んで、21時にホテル到着! 瑛士先輩との初夜!←

妙に緊張するぜ、ゲイビデオみたいな展開になったらどうしよう、なんて ありえねー事想像したわ。先輩が「おまえ先風呂はいっていいぞ。」って。俺「いいっすよ、瑛士さんから」て言ったら、「いいよ、俺彼女に電話するし、気を遣わないで入れ。」って言われて、俺が先に風呂に。

瑛士さんと生活を共にしてる感じになぜだか興奮してきて、シャワーあびながら、 しごいて射精した。
風呂から出ると、「あ、後輩でてきたわ。んじゃなー。」って彼女との電話きって 俺と入れ替わりに風呂にはいった先輩。
俺は、抜いた後の脱力感と一日の緊張疲れで、テレビつけながら寝てしまった。

そして夜中、蒸し暑さにふと目が覚めた。枕もとのスタンドの明かりでぼんやり部屋の中が見える。隣のベッドを見ると、先輩が寝ていた。
浴衣はだけて 上半身は裸がむき出しで、黒いボクサーパンツも丸見えの状態で寝てた。一気に目が覚めちゃってまじまじと先輩を見ると、勃起したマラがボクブリ突き上げてた。

でけー! そしてくそエロい体! すね毛が濃くてすげーいらやしい! 爽やかな顔して、男っぽさが溢れちゃってるのがそそる。どうせ昨日も彼女とヤリまくった癖に、こんな勃起させやがって。エロいぜーー!
見てると俺のマラも即勃起。やべー、さっき風呂で出したのに。俺はとなりの先輩みながら、ふとんの中でしごいた。 先輩のすげー、って横目でみながらしごいたから、すぐに射精。またまた気持ちよくなって再び眠りについた。

翌日も先輩と一緒に仕事したけど、昨日の先輩のボクブリ勃起が頭から離れず、 先輩のノータッグスーツのふくらみに意識がいってしまって、あんま仕事に熱中できない。
明日は朝一番で東京本社に帰って仕事。今日一日先輩とがんばるぜ、って思った俺。
夜、取引先に招待されて、飲み会へ。俺は結構飲める。先輩も飲めるが今日はかなり飲んだのもあって、3軒目出た時はほぼ意識ない泥酔状態!

俺が同じホテルなんで大丈夫ですって取引先にはお礼をいって、午前一時に解散。
先輩をタクシーに乗せて、ホテル到着。 大役を終えた安心感からか先輩はもうぐでんぐでん。
ホテルに着くと、先輩に肩を貸して部屋まで歩く。先輩のばっちりきまったビジネス戦士のようなイケてるスーツから、爽やかなフレグランスの香りと、少し男臭い汗の匂いがして、俺は無性に興奮した。

 

【動画を見る】イケメンの未開拓ゾーンを発掘♪

部屋に着くと、先輩をスーツのままベッドに仰向けに倒す。 寝息をたててる先輩に「瑛士さん、スーツしわになっちゃうんで脱ぎましょ。」っていうと「だめだ、俺飲み過ぎた。」って寝言みたいに返事がきた。 「瑛士さん、とりあえず靴脱ぎましょ。」まず、大の字で寝てる瑛士先輩の革靴を脱がす。

ようやく革靴が脱げると、くっせー。紳士用ソックスから、すげえ蒸れた臭い。 こんなさわやかな先輩でも革靴の中はちゃんと臭いんだ、って俺にとっては興奮材料。
先輩の足を見てたら、興奮のスイッチ入っちゃって、俺のマラビンビンに勃起。
もう一度、先輩の靴下に俺の鼻近づけてみた。雄の臭いだ。

たまんねー。俺、いままで靴下の臭いとか嫌なもので、全然興奮するわけねーのに、 すげー興奮した。俺のノータッグのズボンビンビンにはりまくり。 先輩が動いたから俺びっくりして、「先輩、スーツしわになりますよ。」 ってもう一度いったら、「わりー、脱がしてくれ。」 って先輩。「まじっすか?」

脱がせるため、先輩にまたがり上半身起こす。酔っぱらって意識ないイケメン先輩の寝顔が顔が目の前に。
やっべー。犯したい。食いたい。って思いながら先輩のスーツの上着をぬがせた。

先輩のスーツをハンガーにかけて、俺はひとまず冷静になろうと、シャワーを浴びた。
そしてタンクトップと少し浅めの勝負パンツに履き替え、部屋に戻ると、先輩はイビキをかいて完全に眠ってる。まさか瑛士先輩がこんなことになるなんて!俺が一番好きなゲイビデオのシチュエーションww

欲望の塊みたいな獣の俺と同じ部屋に、瑛士さんみたいなイケメンノンケが無防備に泥酔しちゃって、何もなく帰れる訳がねえよな。ここまで介抱してきたんだ、ちょっと楽しませてもらうぜ!!

ケダモノのスイッチが入った俺は股間をギンギンにさせて、眠る瑛士さんに忍び寄る。
「ネクタイも取りますよ。」先輩のネクタイをしゅるしゅるほどく。
「ズボンも脱がしますよ」俺は鼻息を荒くして、ズボンのベルトはずした。完全に寝てる先輩。腰をあげないから、なかなか脱がせられない。
ジッパーをさげようと触ったら、瑛士先輩、すげー勃起してる。ズボンからマラの形わかるくらい。
いつも寝るとき勃起してるの?爽やかな顔して繁殖力高すぎ!最高かよ

俺は興奮ぎみで、先輩のジッパーさげながら、先輩のマラの固い感触を堪能した。先輩寝ぼけながら「んんんー」っていってる。
俺は、先輩のズボンを脱がして、足まで下げて、また俺先輩のくっせー靴下の臭いを嗅ぐ。 乱れたYシャツと黒いボクサーパンツ。先輩のマラはデカいだけじゃなくて、 雁がすげー。割れ目もくっきり見えてる。
瑛士さんのベッドに乗り、先輩のマラを下半身を至近距離で、割れ目、亀頭、雁、太さ、そして、下半身に密集してる毛を観察する。イケメンのスーツの下はこうなってるのかよ。そして靴下にまでいって、臭いをまた嗅ぐ俺。

俺は、たまらなくなって、ついに先輩のマラに手を出した。 触れると、すごい弾力で、先輩のマラがグイーンと突き上げた。すげー。 俺は自分のマラしごく。
先輩は起きる様子もないが、かなり、先輩のマラは堅くなってる。 玉とかさわりながら、ゆっくり亀頭とか刺激してたら、 急に亀頭からじわーって先走り。 俺、そっと、先輩のパンツに手をかけて、中のぞいたら、 でけー雁のマラ。 亀頭を触ると、先走りでぬるぬる。 そのとき、先輩の手が動き、俺の手を触って止めようとしてる。 俺はとっさに手を引いた。

また寝息が聞こえてくる。もう俺、野獣モード! 今考えるとよくやったなって思うけど、先輩のパンツをずり下げて、マラをくわえた! そして、上下にしゃぶりあげる!! すげえ弾力、もう天国。

そしたらすぐに先輩が目を覚まして、俺の頭つかんで、「何してんだ、おい、おい、」俺の頭を引きはがそうとしてる。 俺は、もう、どうにでもなれ!とフェラを続行!!
そして、手で優しく先輩の玉を刺激して、口の中唾液でぬるぬるにして先輩の堅い、太マラを含んで、じゅぼじゅぼと上下に動く。

「おい、やめろ、ああっ、おい、」 って言いながら俺の頭引きはがそうとしていたが、次第に抵抗が弱くなっていく。俺は玉を刺激しつづけて、先輩の堅いマラを舐め続けた。 そしたら、また先輩が、俺の頭を押さえつけて、「やべ、やべ、出る、でるぜ」 と言ったとたんに俺の口の中に大量の精液が。
「わるい、気持ちわるかっただろ、はき出せよ。」って先輩、俺は「いいっすよ、のんじゃいました。」気まずい雰囲気じゃなくて、なんか まったりした雰囲気。

先輩が「俺、ねぼけてて、無理矢理やらせちまったのか? 酔ってて記憶ねえわ。ほんとゴメン」って勝手に勘違いして自己嫌悪してる瑛士さん。 俺はそれに便乗して「いいんすよ、瑛士先輩かっこいいし、気持ち悪くなかったっすよ」って言ったw
そしたら、先輩が「お前も勃起してるんだ、次は俺がやってやるよ。」っていってくれて、後輩にイカされた照れ隠しなのか、思ってもなかった行動に出る先輩!
先輩は俺のピチピチのパンツ脱がしてくれて、舐めてくれた。俺はもう感じまくり、最高でした。

ふと、先輩のマラを見ると、てかてかに光って、まだ勃起したまま。 俺は先輩にまたがって、先輩のマラをまたフェラ。 俺は、先輩と69。 先輩がまた俺のフェラで俺より先に射精。 結構敏感で早漏なんだなー! そして俺は先輩の目の前で噴射!さすがに飲んでくれなかったけどw

瑛士さんはあれ以来、目覚めてしまったのか、俺を飲みに誘ってくれるようになり、そのあと俺の部屋で何回かヤリました。といっても先輩はやっぱりノンケで、挿入とかケツ使うことはなかったけど、お互い69しながら射精するって感じでした。
ただ、俺は根っからのノンケ好きなので、向こうからぐいぐい来るようになると逆に冷めてきちゃいましたけど笑
また他の男未経験のイケメン先輩を堕としたいなーって、他の人との出張を楽しみにしてますww

 

【漫画を読む】「ラブホ飲み会が流行ってる」なんて嘘に騙されたノンケ先輩…