【Trendy “NONKE” Movie】

【ノンケ × ゲイ】抜ける動画 & 漫画

ご近所の新婚ノンケ君を食べた!

20代,イケメン,ノンケ,リーマン,夜這い,年上攻め,悪戯,攻め目線,既婚,泥酔

[えびてん丼] の【先パイ、揉んでもいいですね?】

 

隣の家に新婚の夫婦が引っ越してきました。
引っ越しの挨拶にきた時に、旦那さんと初対面しました。

旦那さんはまだ若く、焼けた肌、小顔で爽やかな顔立ちのイケメンさんでした。
イケメンさんなのに、飾らなくて人懐っこい雰囲気も素敵でした。
ほんの1、2分ほどの会話でしたが、僕はすっかり旦那さんに一目惚れしてしまいました。
というか、性的な対象としか考えられず、
会社でも奥さん以外の女性からも狙われてるんだろうな、なんて考えたりして
爽やかで清潔感のある彼を、僕の手で汚しイカせてやりたい気持ちが芽生えてしまいました。

そして、旦那さんと僕は年齢が近いって事もありすぐに仲良くなりました。
奥さんの方は看護師で夜勤シフトが有るらしく
数か月後には、週末に夜勤が重なった時は、ウチで一緒に宅飲みをする仲になりました。

普段は営業マンらしくワックスできっちり前髪をあげ、スーツを着こなしている旦那さんが、
うちに来るときは家でシャワーを浴び、ぺたんとなった前髪の、ジャージ姿で来ます。
既婚ノンケの無自覚の色気に、僕は理性を抑えるのに精一杯でした。

また、彼は意外とお酒に強くないらしく、缶ビール1,2本で顔が赤くなるので、
酔い過ぎないように、ちびちび飲むのです。
そんな姿も可愛く、意地悪心をくすぐります。
「泊まっていきなよ」というのですが、まじめで優しい彼は、
夜勤明けの奥さんを自宅で迎えてあげたいのでしょう、
眠くなると「今日も楽しかったです、おやすみなさい」と帰ってしまうのでした。
しかしある日、彼はついに私の前で酔いつぶれてしまったのです…。

 

【動画を見る】仕事帰りのイケメンが男に抜かれて頭越え射精!
【動画を見る】腹筋バキバキの19歳現役読者モデルが初脱ぎ!

ある金曜の夜、また彼がウチに酒をもって遊びに来ました。
「仕事帰りにそのまま来ちゃっいましたw」と、スーツ姿で!
オフモードの彼に見慣れてしまって、スーツでキメた彼にドキドキでした。

いつも通り、TVを流しながら、こたつ机でだらだら飲んでいると、
仕事の疲れもあるのか、いつもより早いペースで彼は酔って行きました。
さらに僕が用意しておいた日本酒をやや強引に飲ませると、彼はついに寝落ちしました。
少年のような寝顔が可愛い…。

この数か月間、色んな妄想してきた彼が、無防備な姿をさらしている…。
彼の座椅子を倒し、仰向けにし、少し体をゆすって声をかけたが、起きる気配がない。
我慢できず彼にキスをしました。
多くの女が狙ってきたであろう彼の唇を、奥さんの知らないところで奪った!
その背徳感に、今まで感じたことないぞくぞくとした興奮を覚えました。

「スー、スー」と寝息をたて続ける彼。そのまま首筋にしゃぶりつきました。
彼の匂いと体温、呼吸を感じます。少し、汗と酒の匂いがして興奮が増す。
ワイシャツの上から、乳首をなぞり程よく鍛えた上半身をなでまし、
ぴっちり体のラインがわかる太ももへ。
そしてついに、股間を触るとプニっという感触がする。ズボンの上からなので
形や大きさはよく分からないが、夢にまで見た彼のチンポがそこにある。

「スーツがしわになるよ…」と寝ている彼に話しかけ、ベルトに手をかけました。
ムダな毛のない引き締まった腹筋と、真っ黒なボクサーパンツが見えました。
そのままズボンを乱暴に脱がすと、彼は「すいません…」と寝言を言った。
酒で意識がぼんやりして、僕に介抱してもらっているとでも感じたのでしょうか。
「足すべすべだね」と話しかけて生で太ももを触っても、可愛い顔で寝息をたてている彼。

今度は彼の唇に舌をいれてキスをした。ボクサーパンツの上から彼のモノを触る。
普通サイズかな? 普段は下ネタを振ってもそんなに乗ってこない彼。
学生時代から今の奥さんと付き合っていて、他の女性との経験はさほど多くないようだ。
当然、男にこんなことをされたことなんてないだろう。

乳首をなめながらパンツの中に手を入れると、半勃ちのキレイな亀頭が見えた。
パンツをずらし、チンポをくわえました。
あ~おいしい!狙い続けた憧れのイケメンチンポ!
爽やかで無邪気で、奥さん一筋のまじめな彼のかわいいチンポ!
舐めたりしてると、彼のモノはアッという間にMAXになり「ん、ん、」と声が漏れてきました。
起きているのか、夢うつつなのか、もう関係なくなっていました。

乳首からおへその方まで舌を這わせると、ビクッと反応しました。
酔いと快感で、顔は真っ赤!
先っぽからは、我慢汁を垂らしています。
「はぁ、はぁ」とかわいい吐息がきこえます。たぶん、起きてるなww
酔っていたからか、初めての快感に勝てなかったのか、彼は無抵抗のまま
僕の口の中でイキ果てました。ドロっとした大量の精子を口で受けた。
忙しくてご無沙汰だったのかな?

彼のチンポも口でキレイにしてあげ、パンツをはかせ、
彼を抱き枕のように抱きしめ、そのまま床で眠りました。
朝起きると、彼は隣の家に帰っていました。夜勤明けの奥さんを迎えるためでしょう。
「昨日はありがとうございました。また、よろしくお願いします(笑)」という置手紙があった。
次もOKということでいいですよね?(笑)
かわいいお尻のほうもイジメてあげたい♪

【漫画を読む】イケメンノンケも酔わせたらこっちのもん♪