【イケメンノンケ出演】最新ゲイ動画

【ノンケ × ゲイ】おすすめ抜ける漫画

イケメン高校生と乱交するハメになった話

10代,BL,イケメン,ショタ,体育会,学生,寮生活

【動画を見る】仲良し双子兄弟が登場!兄の前で弟が童貞卒業♪
【動画を見る】ノンケをナンパ!イケメン大学生の捕獲成功♪

 

高1だった俺ヨシキは、その日高校の寮で久々の休みを満喫していた。
当時としては珍しく個室の寮だったが、もちろん鍵はない。

扉が突然開いて、その時は別にオナニーしていたわけでもなかったが、ベッドで漫画を読んでいた俺は飛び起きた。
「何だよ!?」
マサトとは仲良くないわけじゃないが、特に親友というわけではないぐらいの仲だった。部活だって違う。
何の用事かと訝しむと、にやにやしながら「いや、暇でさ。なぁ寮にあんまり人がいなくてさ。いいじゃんいさせてよ」
マサトは野球部で運動神経もいいし、どちらかと言えばクラスでも陽キャで通っていたが、小太りだし、何か妙に馴れ馴れしいところがあって自分は少し苦手だった。

確かに、その日は模試や対外試合が重なり、寮には人気が無かった。
「別にここ来てもやることねーと思うけど…」と言いつつ、俺も断るほどの気持ちはなく、そのうちにマサトはベッドに腰掛けて向かいの棚にある漫画を読み始めた。

しばらくそうしていたが、マサトが急に「やっべ、勃てきちゃったよ。抜いていい?」と笑いかけてきた。
「は、急に何言ってんだよ」と怒ると、「いや、このシーンエロいじゃん」と漫画を見せてくる。
確かに、妙に薄着の女キャラが縛り上げられてるシーンだった。

「いやここでやんなよ」と返すが、「いいじゃん」とズボンを脱ぎ始める。
呆れて無視してると、マサトはパンツまで脱いで、ベッドに腰掛けながら本当にギンギンになったチンポをしごき始めた。

 

[Pfactory] の【純情サラブレッド 宿泊学習編NEXT】
【漫画を読む】学年全員を精通させたい男子による性春物語♪

「汚ね、まじやめろよ、むこうでやれよ…」と言いつつ、俺は止めることはなかった。
俺は実は、ゲイだ。いくら小太りで顔がタイプじゃないと言っても、突然隣でオナニーを始められて、正直少しだけ興奮していた。

それでもあおむけに寝っ転がって漫画に集中してるふりをしていたが、
マサトが空いている手で突然俺のチンポを掴んできた。

「何すんだし!」慌てて飛び起きるが遅かった。
「お前、ちょっと勃ってるじゃん」相変わらずにやにやしているマサトが自分のモノをしごきながら言った。
「一緒にオナろうぜ」「やだよ」と言いつつ、俺は少しずつ興奮していることに気付いていた。
「いいじゃん、お前もムラムラしてんだろ?」「してねーよ」「でも勃ってたじゃん」「それは…」言い負かされた俺は、まぁオナニーぐらいなら一緒にしてもいいかな、という気持ちになっていた。
「分かったよ…」

突然ドアが開けられないように、ドアの前におもりのダンベルを置くと(マサトは全く不用心だった)、俺はギンギンになったチンポを出してしごき始めた。
マサトのチンポをちらちら見ると、俺のよりデカい。少し負けたような気持ちと初めての経験に興奮する気持ちがごちゃ混ぜになったまま、俺はいつもより早くイった。

俺がイって1分後ぐらいに、マサトも準備していたティッシュに射精した。
「なぁ、お前さ…」気怠そうなマサトが、もったいぶったように言う。
「何だよ」「お前…ゲイだろ」突然の展開に、さすがに頭が一瞬真っ白になった。
「な、なんでだよ」「お前、いっつも男を見る目がエロいんだよ。今だってそうだった」
「なわけねーだろ」必死に抵抗する俺に、たたみかける。
「俺さ、実はバイなんだよ」え、と言葉を失うと、マサトはそのまま続ける。
「ヨシキお前、俺には興味ないかもしれないけど、他の奴とヤりたいだろ?紹介してやるよ」それが全ての始まりだった。

 

イケノン ~ゲイ体験談~


【動画を見る】18歳の正統派黒髪少年が生で激堀りされる♂
【動画を見る】酔った勢いで夜這い成功♪アナルガン掘り超噴射!!
【漫画を読む】衝動に駆られて覚醒したサディスト教師♪